豊胸手術の種類や特徴が知りたい!メリット・デメリットの比較&おすすめクリニックの紹介までまとめてみました

豊胸

ぷるん♪と上向きでボリュームのある胸。

女性らしさの象徴と言っても過言ではありません。

しかし、胸のサイズには個人差があり必ずしも理想通りとはいきません。

マッサージや補正下着の力を借りて、地道にケアするのも時間や手間がかかってしまう……。

すぐにでも満足のゆく結果を出したい!!

そう考えているなら、『豊胸手術(ほうきょう手術)』がアナタの解決策になるでしょう。

今回は、豊胸手術についてリサーチしてみました。

豊胸手術に踏み切りたい方、どうぞ参考になさってくださいね!

目次

豊胸手術について知る!

疑問符 Google

『豊胸手術について何となく理解はしているけど、ぶっちゃけどんな手術?』

このように疑問をお持ちの方も多いはず。

そこで、豊胸手術についてまずは知っていきましょう。                                                          

そもそも豊胸手術とは?             

触診 胸

意図的・医学的に胸に物質や液体を挿入・注入し形や大きさを整える手術を豊胸手術と言います。

自分の胸の形や大きさに不満がある場合、豊胸手術を受ける理想へと近づけることができるのです。

その主な手術方法は、人工乳腺法、ヒアルロン酸注入豊胸法、近年では培養脂肪注入法という方法があります。

いずれの手術も医師免許を持つ医師のみが行える、医療行為になります。

よく混同されるバストアップエステですが、エステティシャンによるハンドマッサージや美容機器を利用したバストケアに過ぎません。

2つの違いが分かりやすいように、表にして比較してみました。

  豊胸手術 バストケアエステ
価格

高額な価格の傾向にある。

しかし、1度の手術で理想の形や大きさに形成できる。

安価な価格のメニューもある。

満足が得られまで何回も通う事になり、結果として長期間費やし高額になることがある。

効果

希望する大きさにサイズアップが可能。

形や下垂を補正することが可能。

胸まわりの肌ケアとしては効果あり。

サイズアップは難しい。

手法 人工乳腺法、ヒアルロン酸注入豊胸法、培養脂肪注入法など個人の希望に応じて選ぶことができる。 ハンドマッサージや、美容機器でバストトリートメントを行う。
ダウンタイム

手法によっては生じる。

通院や鎮痛剤を処方してもらえる。

なし。
保証

アフターメンテナンス、カウンセリングまたは追加手術がある。

※一部無料で行ってくれる。

店舗ごとの規約によるが、保証付きのサービス提供は難しい。

胸のサイズアップには様々な手法で行うことができます。

しかし、明確な効果や変化が欲しい場合、やはりバストケアエステよりも整形による豊胸手術の方が満足度が高いと言えそうです。

豊胸手術にも色々な種類がある! 自分に合うベストな手法を把握しよう

豊胸手術とは、文字通り胸を豊か(大きく)する手術であり、美容外科手術の一種になります。

この項目では、先ほど紹介した代表的な豊胸手術についてさらに詳しく説明していきます。

自分に合った手術はどれになるのか、あらかじめ参考にしてみると良いでしょう。

豊胸手術の種類①:人工乳腺(インプラント)挿入

シリコンを持つ女性

1つ目は『人工乳腺法(じんこうにゅうせんほう)』です。

この豊胸手術は、胸に人工乳腺バッグいわゆるインプラントを挿入していきます。

この手術では2カップ、3カップのサイズアップが可能になっています。

大きい胸に憧れている方向けの豊胸手術と言えます。

  • 大きさ:片胸〜800cc
  • 完成後の形状:丸型・しずく型
  • 柔軟性:〇
  • 流動性:あり
  • 効果の持続期間:半永久

豊胸手術の種類②:ヒアルロン酸注入

注射器

2つ目は『ヒアルロン酸注入豊胸法』という豊胸手術です。

その名の通り、胸にヒアルロン酸を注入していく方法となっています。

サイズアップという点では人工乳腺法より控えめな方法ですが、ナチュラルさやハリを維持したい方にはおすすめの方法となっています。

  • 大きさ:片胸〜300cc
  • 完成後の形状:自然に馴染む
  • 柔軟性:◎
  • 流動性:あり
  • 効果の持続期間:3年前後*継続注入が必要

豊胸手術の種類③:培養脂肪注入

培養 実験

そして3つ目は『培養脂肪注入法(ばいようしぼうちゅうにゅうほう)』という豊胸手術です。

この方法では、自身の脂肪を培養し胸に注入することで豊胸を行っていきます。

自身の脂肪を用いることで、拒否反応の心配もなくサイズアップが可能になっています。

  • 大きさ:〜200cc前後
  • 完成後の形状:自然に馴染む
  • 柔軟性:〇
  • 流動性:あり
  • 効果の持続期間:半分程体内に吸収され、残りが半永久的に残る

豊胸手術の種類④:人工乳腺&ヒアルロン酸挿入   

豊胸 手術準備

4つ目は、これまで紹介した人工乳腺法とヒアルロン酸注入豊胸法を併せて行う豊胸手術です。

最初に人工乳腺法を試したが定期的にハリをプラスしたいといった場合や、サイズの微調整を行いたいなどの要望がある場合の言わば『カスタマイズ豊胸手術』となり、より自分好みにオーダーすることができます。

予算に余裕がある場合やよりサイズアップしたい方向けの手術と言えそうです。

  • 大きさ:個人差あり
  • 完成後の形状:個人差あり
  • 柔軟性:個人差あり
  • 流動性:個人差あり
  • 効果の持続期間:個人差あり

豊胸手術の種類⑤:献血豊胸(PPPジェル注入)

血液

5つ目は、既に海外では定番になっている献血豊胸、PPPジェル(プラズマ)注入です。

この手術では、自身の血液中の血漿に含まれる血小板をジェル化させ胸に注入していきます。

血小板は遠心分離で分離させるため、薬剤や他の物質等を混ぜる必要はありません。

元々自身の血液であるため、胸に注入してもアレルギー反応の心配もいらず、しこりもなく安全に胸をサイズアップすることができます。

  • 大きさ:1カップ程度
  • 完成後の形状:自然に馴染む
  • 柔軟性:〇
  • 流動性:あり
  • 効果の持続期間:2ヶ月前後

迷ったら『事前カウンセリング』を受けましょう♪

カウンセリング

豊胸手術と一言で言っても、4つの手術法があることがお分かりいただけたでしょうか?

自身のなりたい理想像や生活をイメージし、どの手術を選ぶか選択すると満足度の高い豊胸をすることができるはずですよ♪

手術についてさらに詳しい内容が知りたい場合は、各クリニックが行っている『事前カウンセリング』を受けると良いでしょう。

オンライン上または専用ダイヤルで質問が行えたり、無料で来院して医師や専門スタッフと問診したりすることができます。

カウンセリングだけ先に受けて、少し考えたいといった場合でもOKです♪

そもそも、どの様なクリニックで相談すればいいのか迷ってしまいそう、そう思った方は次に紹介するポイントを参考に選んでみましょう!

豊胸手術を検討中、どんなクリニックを選べばいいの?

手術中

ひと昔前に比べると、安価で手軽に行えるようになった豊胸手術。

とは言え、メスを使い人工物を挿入することになる手術は何かと不安がつきもの。

豊胸手術を行う為には、信頼できるクリニック選びが肝心です!

そこで、どの様にクリニックを選べばよいのか重要なポイントをまとめてみました。

まずは大手美容外科を検討しよう!

hospital

豊胸手術に関する知識が豊富という方は数少ないでしょうから、まずは聞きなれた大手美容クリニックを思い浮かべて検索することが一般的なはず。

大手美容クリニックであれば、全国展開を行っているため広告やHPの内容も充実!

加えて、豊胸手術の手法も幅広く行い、最新の美容・医療機器を取り揃えています。

設備面や保証体制、なによりも医師の実績があるので豊胸手術を行うクリニック選びの定番かつ王道と言えそう。

費用に関しても、リーズナブルな価格帯の手術が提供されているので、初めての方でも通院しやすいでしょう。

初めての美容整形で不安、そう感じているならまずは大手美容クリニックへ!

豊胸手術が得意な専門クリニックがおすすめ!

medical-equipment

先に紹介した美容クリニックとは、美容整形外科全般の手術や治療を行ってくれます。

その一方で、豊胸手術だけを専門的に行っている美容クリニックも存在するんです!

豊胸手術1本に絞った手術を行っているので、医師の技術はもちろん実績数も多いのが特徴。

また、豊胸に関する知見や情報、最新の手術法や機器の取り扱いにも対応しています。

首都圏であればこのような専門的なクリニックも数多く存在しますが、地方都市だと中々見つからないのがネック。

豊胸専門の美容クリニックがお住まいの地域にない場合は、近隣の都道府県から探してみるのをおすすめします。

在籍医師の実績数や評判は欠かずチェック!

doctor

ズバリ!豊胸手術では医師の手腕が最も重要なポイントだと言えます!

仮に大手美容クリニックでも、経験値の少ない医師が手術を担当することになれば安全安心とは言い難いもの。

ですからクリニックの知名度や規模にだけ踊らされず、医師の実績数や口コミ評判を必ず調べておきましょう。

患者の要望をしっかり理解し、個人に合った手術を提案してくれる医師こそが良い医師です。

また年齢が若くとも外科や内科から転向した医師であれば、技術面でも安心して任せることができるでしょう。

何よりも、カウンセリング時の対応を自分で確かめ『この医師なら任せられる』と感じれるか、自分の感覚も選ぶ際には重要ですよ!

豊胸手術に定評があるおすすめクリニックTOP3

イイね カラフル

美容クリニックの選び方は把握できたけど、おすすめが知りたい!

そう考えている方の為に今回は選りすぐりの美容クリニックから、本当におすすめの3つのクリニックをご紹介したいと思います!

おすすめ1位:湘南美容外科                       

湘南美容外科

引用:【公式】SBC湘南美容クリニック|美容整形・美容外科・医療脱毛

クリニック名 湘南美容クリニック 新宿本院
住所 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー24F
営業時間 10時~19時
休日 なし※本院
問合せ先

0120-5489-40 (AM10:00~PM11:00 土・日・祝日も対応)

支払い方法 現金/デビットカード/ビットコイン/クレジットカード/メディカルローン
保証制度 あり※HPをご確認ください。
モニター募集 あり※HPをご確認ください。

公式サイトはコチラ

美容クリニックでお馴染みの湘南美容外科。

このクリニックで行われた豊胸手術の症例件数は延べは48,309件!

個人に合ったカスタムオーダーメイドの豊胸という理念の元、数十は優に超える施術メニューを提供しています。

■どんな豊胸手術をしてくれる?

注射器 イラスト

湘南美容外科が得意としている豊胸は培養脂肪注入法です。

1日で豊胸できるメニューの取り扱いがあり、ダウンタイムやお財布事情にも優しいのが嬉しいポイント!

そして何よりも、全国の都道府県にクリニックが展開しているので通いやすいのも嬉しい♪

WEB上から予約できる無料カウンセリングにも対応しているので、気になった方は是非問合せしてみて下さい。

【対応している豊胸手術一例】

  • コンデンスリッチ(培養脂肪注入法)/¥880,000円
  • セルーション豊胸術(培養脂肪注入法)/¥1,420,000円
  • ピュアグラフト(培養脂肪注入法)/¥480,000円
  • 1day美バスト(培養脂肪注入法)/¥298,000円
  • モテバスト(ヒアルロン酸注入法)/¥3,025円※片方 (1cc)
  • シリコンバッグB-Lite(シリコンバッグ挿入法)/¥980,000円

※記載している手術費用は参考価格です。

■湘南美容外科で豊胸手術した方の口コミ体験談

ここでは実際に豊胸手術を行った方の口コミ体験談の一部をご紹介!

『ナチュラルな美乳になれた!』

Bさん 東京都 25歳 

ずっと胸のサイズについて悩んでいたのですが、手術は怖いイメージでためらっていました。

色々検索すると、メスを使用しない豊胸手術もあると分かり湘南美容外科さんで試してみました。

思い切って豊胸手術をしてよかった!

あんなに平たかった胸に谷間とふくらみが( *´艸`)♡

先生には感謝しかないです!

 

おすすめ2位:池田ゆう子クリニック

池田ゆう子クリニック 

引用:豊胸、豊胸手術なら脂肪注入法専門の池田ゆう子クリニック

クリニック名 池田ゆう子クリニック
住所 東京都渋谷区神南1丁目11−1 市野ビル8F
営業時間 10時30分~19時30分
休日 水曜日
問合せ先

0120-037-637

03-5428-3905

支払い方法 現金/クレジットカード/メディカルローン
保証制度 記載なし※クリニックに直接お問い合わせください。
モニター募集 あり※HPをご確認ください。

豊胸手術専門の池田ゆう子クリニック。

院長である池田医師は、97年以降の実績が1万件以上ありその中でも脂肪注入法は5,000件の実績がある名医です。

華やかな見た目と独自のキャラクター性でメディア進出も行っています。

このクリニックのコンセプトは『LoveFace、LoveBody、Lovehearts』。

宝石で着飾るのではなく、自分自身に磨きをかけようとのこと。

コンセプトはクリニックの雰囲気にも反映されており、ピンクやホワイトを中心としたフェミニンな雰囲気で女子心をくすぐります。

男性医師では緊張しそう、その様な方におすすめのクリニックでしょう!

■どんな豊胸手術をしてくれる?

注射器 イラスト

池田ゆう子クリニックが得意としている豊胸は培養脂肪注入法です。

このクリニックでは開院以来、培養脂肪注入法を専門として多くの施術を行ってきました。

2000年頃は今の様に脂肪注入法は浸透しておらず、その点から考えてもこのクリニックパイオニア的存在だと言えます。

脂肪注入法を中心とした手術なので日帰り可能、さりげなく美しくバストアップすることができます。

手術の際は個人に合わせたベストな形を作るため、1ccずつ注射するという徹底ぶり!

HPによれば院長自ら執刀してくれるとのことですから、満足度の高い手術が受けられるはず♪

WEB上から予約できる無料カウンセリングや、メールカウンセリングにも対応しているので、気になった方は是非問合せしてみて下さい。

【対応している豊胸手術一例】

  • 脂肪注入 両胸/¥350,000円
  • バッグ抜去 両胸/¥400,000円
  • 血小板注入 両胸/¥200,000円
  • プチ豊胸 両胸/¥20,000円 10cc 

※記載している手術費用は参考価格です。

■池田ゆう子クリニックで豊胸手術した方の口コミ体験談

ここでは実際に豊胸手術を行った方の口コミ体験談の一部をご紹介♪

『予想以上にスピーディーでした(*^-^*)』

Kさん 大阪府 30歳

若い頃の過激なダイエットが原因なのか、胸が垂れてしまって。

少しでもマシにならないかと色々模索していたところ、コチラのクリニックの豊胸術を発見しました。

日帰りもできると説明されていたので、手術に申し込んでみました。

私が思っていたよりもスピーディーに終えることができましたし、膨らみにも満足でした!

 

おすすめ3位:THE CLINIC(ザクリニック東京)

THE CLINIC(ザクリニック)

引用:THE CLINIC(ザクリニック)公式サイト[豊胸・脂肪吸引の美容外科・形成外科]

クリニック名 ザクリニック東京/THE CLINIC
住所 東京都港区西麻布3丁目16−23 1F Azabu Body Design Center
営業時間 10時~19時
休日 年中無休/完全予約制
問合せ先

0120-60-3929

支払い方法 現金/デビットカード/クレジットカード/メディカルローン
保証制度 あり※HPをご確認ください。
モニター募集 あり※HPをご確認ください。

『整形美から自然美へ』そう理念を掲げているザクリニック東京。

ザクリニック東京では、シリコンやヒアルロン酸に頼る従来の豊胸から一歩脱却し脂肪注入法に注力しています。

また、他院で行い失敗してしまった豊胸の修正手術にも積極的に応じています。

脂肪注入による豊胸手術の技術指導も行っていることから、ハイクオリティな仕上がりが期待できそう♪

ナチュラルな美しさを求めている方におすすめの美容クリニックだと言えそうです!

■どんな豊胸手術をしてくれる?

注射器 イラスト

ザクリニック東京が得意としている豊胸は培養脂肪注入法です。

ナチュラルな美しさを追求した結果、脂肪注入に絞り豊胸手術を行っています。

脂肪注入に関する症例数は4,800件と多いため、治験も豊富。

難易度の高いシリコンバッグ除去や、解剖学に基づいた4Dデザイン術前マーキングを行ってくれます。

WEB上から予約できる無料カウンセリングにも対応、遠方からお越しの方へは条件付きですが旅費(交通費)を一部負担してくれるという太っ腹ぶり。

リスクを最小限に抑え、安全に手術を行いたい方は是非ザクリニック東京に相談を!

【対応している豊胸手術一例】

  • コンデンスセルチャー豊胸(幹細胞豊胸)/¥1,780,000円
  • セリューション豊胸(幹細胞豊胸)/¥1,280,000円
  • コンデンスリッチ豊胸(高濃度幹細胞脂肪)/¥980,000円
  • ピュアグラフト豊胸(脂肪注入豊胸)/¥480,000円

■湘南美容外科で豊胸手術した方の口コミ体験談

ここでは実際に豊胸手術を行った方の口コミ体験談の一部をご紹介!

『今のところバレる気配はありません♡(笑)』

Rさん 福岡県 40歳 

スレンダーな体型には自信があるのですが、胸のボリュームが欲しくて豊胸に踏み切りました。

事前カウンセリングから医師の方が応対してくれたので、安心感がありましたね。

結果にはとても満足しています!

何よりも、パートナーにバレずに豊胸できたので嬉しい限りです。

 

いかがだったでしょうか?

今回は人気・実力ともにハイレベルな3つのクリニックをランキング形式でご紹介してみました。

気になるクリニックが見つかったなら、是非問い合わせてみてくださいね♪

豊胸手術のメリット・デメリットを把握して手術を!

goodとBAD

これまで豊胸手術に対するポジティブな情報をお伝えしてきましたが、整形手術には変わりない為多少のリスクは考えておくべきです。

また、ミスマッチングな手術にならないように、メリットとデメリットをしっかりと把握しておきましょう!

人工乳腺(インプラント)のメリット・デメリット

シリコンを持つ女性

【メリット】

  • ボリュームアップが明確に実感できる。
  • 谷間と膨らみを同時に形成できる。
  • 理想の形に整えることができる。
  • 半永久的に豊胸の効果が続く。
  • 総合的なコストパフォーマンスが良い。

【デメリット】

  • 全身麻酔の使用を行う為ダウンタイムが発生する。
  • 手術痕がレントゲンに写る。
  • 破損やアレルギー反応が起こる可能性がある。

【リスク発生の予防策】

症例数の多いクリニックや医師を選び、無理のないサイズアップに留める。

ヒアルロン酸を注入のメリット・デメリット

注射器

【メリット】

  • 痛みをほとんど感じずに手術が行える。
  • 日帰りで手術を終えることができる。
  • リーズナブルな価格帯で手術が受けられる。
  • 追加注入が可能なのでバランス良い形に仕上がる。
  • メスを使用しない。

【デメリット】

  • 超音波やCT、MRIに写る可能性がある。
  • 時間の経過と共に体内に吸収され効果がなくなる。
  • サイズアップには限りがある。

【リスク発生の予防策】

純度の高いヒアルロン酸注入を行っているクリニックを選ぶ!

脂肪注入のメリット ・デメリット

培養 実験

【メリット】

  • 傷跡が目立たない。
  • 自身の脂肪なのでアレルギー反応の心配が少ない。
  • 脂肪吸引した部分が細くなる。
  • 破損がない。
  • ナチュラルにボリュームアップできる。

【デメリット】

  • 脂肪が石灰化する可能性がある。
  • 他手術よりも高額になる。
  • 脂肪吸引した部位も負担がかかる。

【リスク発生の予防策】

脂肪注入法の症例が多い専門クリニックで手術を受け、カウンセリングや術後のケアをしっかりと行う!

人口乳腺&ヒアルロン酸を挿入のメリット ・デメリット

豊胸 手術準備

【メリット】

  • ヒアルロン酸の注入量で理想の大きさに調整できる。
  • カスタマイズのような豊胸を受けることができる。
  • 大きさと柔軟性を追求できる。
  • 下垂を補正することができる。
  • 谷間とハリを補うことができる。

【デメリット】

  • 超音波やCT、MRIに写る可能性がある。
  • 時間の経過と共に体内に吸収され効果がなくなる。
  • サイズアップには限りがある。
  • 2つの手術費用がかかる。

【リスク発生の予防策】

保証制度やアフターメンテナンスがしっかりとしているクリニックを選び、症例の多い医師に手術を担当してもらう!

献血豊胸(PPPジェル)のメリット ・デメリット

血液

【メリット】

  • メスを使用しない。
  • 自身の血液を使用するのでアレルギー反応の心配が少ない。
  • ナチュラルに2カップ前後のサイズアップが可能。

【デメリット】

  • 凝固防止のために定期的にマッサージが必要。
  • 対応しているクリニックが少ない。
  • 治験や症例が少ない。

【リスク発生の予防策】

対応クリニックが少ないので、治験や症例の扱いがあるクリニックで手術してもらう

あの院長も注意を促している! ?                

 近年、ジェル状充填剤を使った豊胸手術による失敗報告が増加しているのですが、この流れに関してあの高須医師も注意喚起を促していました!

美容外科、高須クリニックの高須克弥院長(73)は自身のツイッターでこのニュースを取り上げ、「韓国ですら禁止勧告してるのに…日本は早くやめて。恥ずかしい」と訴えた。      

引用:高須院長、ジェル注入の豊胸手術は「韓国ですら禁止勧告してるのに…」 – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)

ジェル状充填剤は体内に吸収されない人工物であるため、アレルギー反応からくる合併症被害が懸念されるとのこと。

専門家でないと手術に関する良し悪しの判断が難しいのですが、このような不安解消のために事前カウンセリングや相談メールのサービスが存在しています。

安易に手術するのは控え、慎重に計画を練ってから実行に移しましょう!

豊胸手術が万が一失敗した場合はどうすべき?

ショック 女

せっかく決意して受けた豊胸手術が、万が一失敗してしまったら!?

そんな不安を抱えて手術に踏み切れない方も多いでしょう。

ですがどうかご安心を!

この項目では、豊胸手術が失敗した場合の対策をまとめてみました。

万が一失敗しても再建で美しい胸になれる!

OKサイン

万が一、豊胸手術に失敗したりミスマッチングな手術を受けたりした場合でも、『再建手術』『バッグ除去手術』という手術が存在します。

バランスの調整を行い自然な膨らみに調整する再建手術、破損や古くなったシリコンバッグを除去しナチュラルな状態に戻すバッグ除去手術。

これらに特化した専門クリニックも存在しているので、万が一の場合は迷わず相談しましょう。

どのクリニックに相談したらよいか分からない場合は、おすすめランキング1位の湘南美容クリニックへ。

【湘南美容クリニックで豊胸手術】

気になる芸能人の豊胸手術事情を大公開!

テレビ メディア

常に美しさを求められる芸能界。

モデルや女優など業界人と呼ばれる人物も、豊胸手術を行っていると憶測をよぶこともあります。

実際、本当に豊胸手術している人物がいるのかリサーチしてみました!

日本の芸能人でカミングアウトしたの誰?

 普段TVで活躍するあの人が、実は豊胸手術を受けていたと判明しました!

  • 室井佑月
  • はるな愛
  • 中村うさぎ 

 バラエティー番組やニュースコメンテーターとして活躍する彼女たちは、豊胸手術について隠すことなく公表しています。

中には番組内で手術を独占取材する様子まで!

美に対する飽くなき探求を行う姿は、女性達から賛同を得ています。

海外セレブの豊胸は珍しくない?そう言えばいつのまにか……。

海外の豊胸手術模様は日本以上に情報が飛び交っていました!

  • マイリー・サイラス
  • カイリー・ジェンナー
  • カーディB
  • パメラ・アンダーソン
  • サラ・ジェシカ・パーカー

女優、シンガー、インフルエンサーまであらゆる人物は豊胸したと推測されています。

海外セレブの間では豊胸手術は『暗黙の了解』のようなもので、いつの間にか膨らんだと思ったらコンパクトになっていたということもざらにあります。

美容整形大国であるためか、豊胸手術に関しては敷居が低いのかもしれませんね♪

豊胸手術の前に知りたいFQA   

FQA

ここまで豊胸手術に関する多くの情報をお伝えしてきましたが、さらに深堀です!

豊胸手術でよくある疑問をFQA形式にしてまとめてみました。

Q.胸が垂れてきたのでどうにかしたいのですが、メスを使用せずに豊胸手術は可能ですか?

A.可能です。例えば、ヒアルロン酸注入を行ない形を整えることができます。どのような手術が最適か気になる場合はクリニックで相談を。

 

Q.1週間前にシリコンバッグ豊胸手術を受けました。ですが痛みが一向にひきません。医師に相談した方がよいですか?

A.ダウンタイムの発生期間だと考えられます。痛み止めの処方を相談されてください!

 

Q.およそ15年前にシリコンバッグを使った豊胸手術を受けました。経年劣化の影響はありますか?

A.石灰化や収縮、破損等の報告も多々あります。まずは現在の状況を診断してもらい除去を検討されてみてください。

 

Q.まだ高校生ですが豊胸手術を受けることは可能ですか?

A.未成年者の豊胸手術は保護者の承諾が必要です。場合によっては手術できないこともありますのでクリニックに事前相談を!

 

Q.豊胸手術を受けたいのですが支払いが心配です。支払いは現金だけでしょうか?

A.多くのクリニックでは医療ローン(メディカルローン)やクレジット決済を採用しています。モニター価格も設定しているので一度クリニックに相談してみてください。

 

まとめ

胸 外国人 白いブラ

豊胸手術に関する情報をご紹介してきましたが、参考になったでしょうか?

今も昔も、女性の美しさを象徴する『胸』

その胸にコンプレックスを抱えて悩んでいるなら、豊胸手術によって解放されてみるのも1つの手段です。

よりよい人生の為には、自分が自分に納得できることが重要です。

新たな一歩踏み出したい、そんなアナタには是非豊胸手術を試していただきたい!

自分の魅力を最大限に発揮し、明るい未来をつかみ取りましょう♪