一人暮らしで年間8万円節約する方法!今すぐできる簡単節約術

マイネオ

突然ですが会社の給料って少なくないですか?

私は20代の会社員ですが手取りで14万円しか貰えません。

一人暮らしなので家賃代、水道光熱費代、スマホ代、食費代、交際費代など支払いがたくさん!

奨学金の返済もあるので貯金なんて夢のまた夢・・・。

でもスマホを今流行りのマイネオに変えただけで

年間約8万円・月々6,500円の節約ができるようになりました!

今回は私のように一人暮らしで生活がかつかつな人のために今すぐできるスマホ節約術の体験談をご紹介していきます。

Sponsored Link

私が節約しようと思った理由

私が節約しようと思った理由・・・それは月々の支払いが厳しいから(笑)

家賃代:40,000円
水道光熱費:15,000円
通信費:8,500円
食費:36,000円
交際費代:15,000円
奨学金代:15,000円

当時の私の固定費をざっくり計算すると約13万円

風邪引いて病院行くと赤字になりますね(笑)

朝は食べないので昼と夜ご飯を節約したり、美容室を2ヶ月に1回にしたりと細々と節約して生活していました。

 

ある日、テレビを見ているとサバイバル番組がやっていたんですね。

海外のサバイバルを紹介する番組だったんですけど、なんか私の生活とそんな変わらないなって思ったんです。

サバイバルは生きるか死ぬかで食料や水を確保するために毎日大忙し。

私も生活するために細々と節約してなんとか生きている。

なんだかサバイバルと自分の生活がダブって見えて少し虚しくなりました(笑)

そして色々と考えた結果、通信費を安く押さえる方法を発見したんです!

月々のスマホ(iphone)料金が高い!

月々のスマホ代

2017年12月の私のスマホ(iphone)料金は8,264円!ちなみにAUでした。

あまり通話しないのに8,264円はかなり高いなと思ったんです。

部屋にはWi-Fiがあるし、外ではスマホゲームとyoutube動画を見るだけ。

それなのに8,000円以上払ってるのがバカバカしいなと思ったんですね。

そんなときに知ったのが格安スマホ・格安SIMの存在でした!

格安スマホ・格安SIMって何?難しそう・・・。

この記事を読んでいる方も「格安スマホ・格安SIMって何?難しそうなんだけど」思ったはず!

実際に私がそうでした(笑)

簡単に説明すると月々のスマホ(iphone)料金を

AU・ドコモ・ソフトバンク以外の通信会社に支払うことです。

※今後はAU・ドコモ・ソフトバンクのことをまとめてキャリアと呼びます。

しかも今使っているスマホ(iphone)や電話番号は変わらずに

内蔵されている(iphoneなら横に入ってるチップ)SIMを切り替えるだけで簡単に利用できるんです(^^)

一昔前までは各キャリアから格安スマホに変更するのは手間がかかりました。

SIMロックというのがかかっておりAUやソフトバンクでは解除できなかったんです。

でも、2015年5月に総務省が「SIMロック解除原則義務化」を発表したことで、誰でも自由に格安スマホ・格安SIMが使えるようになりました!

マイネオがオススメな人

マイネオ

格安スマホ・格安SIM会社って色々あるんですけど総合的に考えてマイネオを選びました!

格安系の通信会社ってホントたくさんあります。

例を挙げると↓こんな感じ。

  • マイネオ
  • Ymobile
  • 楽天モバイル
  • BIGLOVE
  • DMM mobile
  • LINE MOBILE
  • UQ mobile

上記以外にも10社以上ありました\(^o^)/

 

自分で選ぶの面倒くさいという方のために簡単なチェックリストを作りました。

  • 通話はあまりしないorLINE通話を利用する
  • 一人暮らしでWi-Fiが付いている
  • AU・ドコモ・ソフトバンクと契約中
  • スマホはiPhoneを使っている
  • youtube動画をサクサク見たい

この中で一つでも当てはまった方はマイネオをオススメします。

Sponsored Link

マイネオの料金プラン

マイネオの月額料金

マイネオの月額料金プラン表です。

左のシングルタイプとデュアルタイプの違いは音声通話の有無です。

今使ってるスマホ(iPhone)をそのまま使いたい方は

右のデュアルプラン(データ通信+音声通話)一択です!

 

基本データ容量なんですけど一人暮らしでWi-Fiが付いている方であれば3GBで十分です。

むしろデータ容量が余るくらいです(笑)

 

実際の私の利用料金がこちら!

マイネオの料金

手数料を含めて税込み1,729円です!

めちゃくちゃ安くないですか?(笑)

AUを利用していた頃は月々8,500円近い出費でした。

でもマイネオに変えただけで約1,700円に抑えることができたんです。

なので毎月6,800円。年間81,600円の節約になります(*^^*)

スマホの2年縛りが残ってるけどどうするべき?

「マイネオに変えたいけど2年縛りあるし解約金取られる」という方もいるかと思います。

私もAUを解約したときに9,500円の契約解除料を支払いました。

じゃあどうするべき?となるのですが

結論から申し上げると今すぐ乗り換えたほうが良いです!

私の場合、AUの料金が月々8,500円かかっていました。

でもマイネオに変えたことで月々1,700円まで安くなったんです。

契約解除料の9,500円を支払ったとしても、たった2ヶ月でお釣りが返ってくる計算です(笑)

なので、2年縛りが切れるまで待ち続けるのは絶対に損なのでやめるべきです!

 

ただし、スマホ(Iphone)本体の購入代金が残っている方は少し注意が必要です。

各キャリアを解約するとスマホ(iPhone)本体を分割購入していた場合、一括で支払わなくてはいけません。

マイネオに変えることで数ヶ月でプラスになりますが、スマホ本体の購入代金を一括で支払うのが厳しいという方は少しお金が貯まるまで待ったほうが良いかもです。

まとめ

今回は一人暮らしで年間8万円節約する方法として今すぐできる簡単節約術をご紹介してきました。

スマホ(iPhone)をAU・ドコモ・ソフトバンクのキャリアを利用している方は今すぐマイネオに変えたほうが良いです!

私のように通信費だけで月々8,500円かかっている場合、毎月6,800円の節約が可能です♪

年間で計算すると81,600円の節約です!

今年の夏はめちゃくちゃ熱いですからね!

エアコン代をケチると大変なことになるので

スマホ(iPhone)をマイネオに変えて一人暮らし生活を満喫しましょう~☆

→マイネオ公式サイトを見てみる