野田あすかの金スマ感想!栗原類と同じ発達障害!コンサート予定は?

今回は

野田あすかの金スマ感想!栗原類と同じ発達障害!コンサート予定は?

についてです。

 

2017年7月28日に放送される「中居正広の金曜日のスマイルたちへ(金スマ)」に野田あすかさんが約7ヶ月ぶりに再出演します。

私は2016年12月2日に放送された金スマで、初めて野田あすかさんというピアニストを知りました。

発達障害(自閉症スペクトラム)を抱えながらも、毎日を一生懸命に生きる彼女の姿に胸を打たれました。

 

また、普段は柔らかく優しい雰囲気を持つ女性なのですが、ピアノを前にすると表情が変わりピアノに込める想いが心を揺さぶります。

エピソードを聞いたあと、自然と涙がホロリと流れたのを覚えています。

栗原類さんも同じ発達障害ということで、コメンテーターの立ち位置で参加されていました。

 

今回はそんな野田あすかさんの金スマを見た感想と2017年のコンサート予定を書いていきます。

実際にあすかさんの曲を聞いてみたい方のために、後半にはyoutube動画やCD情報も記載してありますので、どうぞお楽しみに♪

Sponsored Link

前回の金スマ「野田あすか」特集の感想その1

野田あすか~ピアニストの人生~

名前:野田あすか

出身:宮崎県

生年月日:1982年1月生まれ

4歳の頃からピアノを始める

2006年11月18日、19日(24歳)
第12回宮日音楽コンクールでグランプリを受賞

2006年:第2回名演奏家オーディションで奨励賞

2007年:第8回大阪国際音楽コンクールでエスポアール賞

2009年:第9回ローゼンストック国際ピアノコンクールで奨励賞

2009年:第2回国際障害者ピアノフェスティバルで銀メダル、オリジナル作品賞、芸術賞

2011年4月(29歳)
宮崎県でピアノリサイタルを開催

2016年10月(34歳)
東京で初のソロリサイタルを開催

野田あすかさんは、1982年に宮崎県に生まれ4歳の頃から音楽教室に通い始めピアニストの道を志します。

子供の頃から周りの人と上手くコミュニケーションが取れなかったことが原因で、いじめを受け自傷行為をするようになり転校を余儀なくされます。

まだこの時は、家族やあすかさん本人も発達障害だと気付かないまま宮崎大学に進学します。

多くの苦労や嫌なことを経験しながらも力強く努力して、大学進学までしたのは本当に凄いと思いました。

 

しかし、大学進学後も周囲との人間関係や距離感に悩まされ大学を中退してしまいます。

その後、宮崎学園短期大学音楽科の長期履修生となり、現在の恩師でもある田中幸子先生と出会ったことで、自分の心をピアノで表現することが出来るようになったとあすかさんは語っています。

 

そんなあすかさんに転機が訪れます。初めて短期留学したウィーンで倒れ病院に搬送された時のことです。

そこで医師に「あなたは生まれつき脳に障害がある発達障害です。」と診断を受け、自身が発達障害であることを知ります。

あすかさんの両親は目の前が真っ暗になり絶望したと語っていましたが、あすかさんだけは違いました。

野田あすかさんの心境

できないことがある障害だって聞いて「よかった」って

私すごい頑張ったけどできなかったのは、怠けとったからじゃないって

こんなに頑張ったもんねって思いました。

できることは集中が凄いから

伸びるタイプだと先生に言われたので

じゃあ(ピアノを)やってみよう
頑張ろうって思いました

私は彼女のこの言葉に深く感動したのを覚えています。

今まで誰にも理解されずに否定され続けてきた人生、みんなと同じように出来ないからだと自分を責め続けてきた人生。

あすかさんはみんなに理解されようと誰よりも努力を続けて、それでもダメだったから自傷行為もあったんだと思います。

そんな彼女にとって、発達障害という診断は自分自身を理解して、新たな一歩を踏み出す人生の転機になったんだなーと気付かされました。

 

また当時の日本は、発達障害についての知識が広まっておらず、30年ほど前であれば専門家でさえも診断するのは難しかったと金スマに出演した加藤俊徳医師は語っています。

原因がわからない病気ほど不安になるものは無いですからね。あすかさんと同じように発達障害を持つ人や家族の方はとても苦労されたと思います。

Sponsored Link

野田あすかさんのコンサート予定2017

野田あすか ピアノ・リサイタル~ありのままで~

2017年11月17日(金)開演 18:30 (開場18:00)

金額:全席指定¥3,800(税込)

チケット発売日:2017年8月10日(木)10時~

チケットのご予約は、こちらのサンライズオンラインからお願いします。

東京都築地「浜離宮朝日ホール」

アクセス:〒104-8011 東京都中央区築地5丁目3−2 朝日新聞東京本社 新館

お問い合わせ先:サンライズプロモーション東京
0570-00-3337(全日10:00~18:00)

◆曲目(予定)

ショパン:幻想即興曲(遺作)嬰ハ短調 Op.66 ほか
作曲:野田あすか『心がホッとするCDブック』より
なつかしさ、あしたに向かって ほか

野田あすかのピアノを聞いてみる

野田あすかさんのピアノ演奏を聞いてみたい方はこちらで無料で聞くことができます。

彼女の繊細な気持ちが込められたピアノです。とても癒やされる一曲となっています。

もし気に入った方は、野田あすかさんのコンサートにも足を運んでみてくださいね♪

野田あすかのピアノCDはどこで買える?

野田あすかさんは、現在2冊のCDブックを出版されています。

2015年発売の「CDブック 発達障害のピアニストからの手紙 どうして、まわりとうまくいかないの?」

こちらの2015年のほうは、あすかさんの歌声まで収録されています。曲名は、「手紙~小さいころの私へ~」と「生きるためのメロディ」です。

2016年発売の「脳科学者が選んだやさしい気持ちになりたいときに聞く 心がホッとするCDブック (アスコムCDブックシリーズ) 」

野田あすかさんのCD本~楽天はこちら~

発達障害のピアニストからの手紙 どうして、まわりとうまくいかないの? [ 野田あすか ]

価格:1,836円
(2017/7/27 01:47時点)
感想(1件)

脳科学者が選んだやさしい気持ちになりたい時に聞く心がホッとするCDブック (アスコムCDブックシリーズ) [ 中野信子 ]

価格:1,296円
(2017/7/27 01:56時点)
感想(3件)

野田あすかの金スマ感想

こちらは28日の金スマが放送されてから書いていきます。

まとめと金スマ「野田あすか」の感想

今回は、野田あすかさんの金スマ「発達障害」を観ての感想と2017年コンサート予定をご紹介してきました。

感じるままに演奏するあすかさんの姿に深く感動しました。

 

発達障害は、他人の行動や言葉に込められた気持ちを感じづらいと言われています。

しかし、あすかさんの演奏には、自身が体験してきた悔しい思いや悲しい思い、寂しい思いが色々と込められており、あすかさんの繊細な部分が人を感動させているのだと思いました。

そういった様々な想いが音となって、他のピアニストよりも深く出るのだと思います。

機会があればあすかさんのコンサートに行ってみたいです☆

 

以上

野田あすかの金スマ感想!栗原類と同じ発達障害!コンサート予定は?

についてでした。

Sponsored Link