水トク!三浦雄一郎のトレーニングと食事!エベレストに登る理由

三浦雄一郎のプロフィール

2017年11月22日放送の『水トク!「1番だけが知っている」【各界の1番が魂震えたスゴイ日本人がいたぞSP】』にエベレスト登山家の三浦雄一郎さんが出演します。

現在、85歳でも山に登り続ける理由を語ってくれるので放送が楽しみです♪

 

しかし、三浦さんについて調べていると

「三浦雄一郎 死去 2017」と出てビックリ!

 

詳しく調べてみると三浦さんが80歳で打ち立てた

エベレストの史上最高齢登頂記録にチャレンジ中だった

ネパール人の登山家ミンさん(85歳)のことでした。

三浦さんのライバル的存在だったので惜しい人を亡くされました。

 

今回は、85歳でも現役で山に登り続ける三浦雄一郎の

トレーニング方法と食事内容

さらには水トク!の放送内容の感想を書いていきます。

Sponsored Link

三浦雄一郎のプロフィール

三浦雄一郎のプロフィール
  • 三浦雄一郎(みうら ゆういちろう)
  • 1932年10月12日生まれ
  • 青森県青森市出身
  • 身長164cm
  • 北海道大学卒業
  • 1962年:世界プロスキー選手権で世界ランク8位
  • 1966年4月:富士山からの直滑降に成功。
  • 1970年5月:エベレストのサウスコル8000m地点からの滑降に成功しギネスブックに掲載。
  • 1985年54歳のときに南アメリカ大陸最高峰アコンカグアからの滑降に成功。
  • 2003年5月22日:エベレストに世界最高齢となる70歳7ヶ月で登頂。
  • 2008年5月26日:75歳でエベレストに再登頂。
  • 2013年5月23日:3度目のエベレスト登頂に成功。

三浦雄一郎さんは小学2年生のときにスキーを始めたのをキッカケに

中学生で地元のスキー大会で優勝。青森で開かれた高校生大会では3年連続優勝を達成します。

このとき初参加のスキージャンプで県大会2位になるなど高い運動神経をもっていることがわかります。

大学進学もスキーがしたい!という理由だけで北海道大学に進学。

在学中に当時の学長秘書でアルペンスキー選手だった妻・朋子さんと出会って結婚します。

 

三浦雄一郎さんは子供の頃から運動神経バツグンなので

父親を調べてみたら山岳スキーヤーだったことが判明しました。

しかも99歳でモンブラン氷河の滑降に成功させ101歳まで生きたんだそうです!

三浦一族はバケモノです\(^o^)/(笑)

三浦雄一郎さんの高い運動神経は遺伝によるものと考えられます。

 

ちなみに、1966年に富士山からの直滑降に成功させたときに使用したパラシュートが

現在のパラグライダーのモデルになったというのは驚きでした(笑)

 

1985年にアコンカグアからの滑降を成功させ、世界七大陸最高峰を制覇します。

しかし、世界の山々を制覇したことで目標を見失ってしまい抜け殻のようになってしまった三浦さん。

 

そんなある日、次男がオリンピックに出場したり99歳でも滑降を続ける父の姿を見て一念発起!

65歳のときに5年後の70歳でエベレスト登頂を果たす目標を立てました。

そして言葉通りに2003年5月22日にエベレスト登頂を果たしました!

 

現在でもエベレストに魅了され山に登り続ける三浦さん。

今回の水トク!では、魂震えた世界No.1の絶景について語ってくれるそうで放送が非常に楽しみです♪

三浦雄一郎のトレーニング方法は?

三浦雄一郎のトレーニング

世界七大陸最高峰を制覇した三浦雄一郎さんでしたが

目標を見失い不摂生な生活を続けた結果、身長164センチに対して体重が88キロまで急増します。

そんなある日、心臓発作を起こして入院。

医者からは余命3年を宣告されてしまいます。

 

しかし、心身ボロボロになりながらも大復活を遂げた三浦さんには

特殊なトレーニング方法がありました。

 

その名もヘビーウォーキング!

足首に重りをつけてリュックを背負って歩く方法です。

 

はじめは子供でも登れるハイキングコースにチャレンジしたそうですが

すぐに息が切れて何度も休んだと言います。

 

それでも少しずつ体力をつけていきエベレスト登頂という偉業を達成させました!

 

現在でも片足1.8キロの重りが入った靴を履き、20キロのザックを背負って

5キロの道のりを1時間半かけてウォーキングしているそうです。

 

運動を始めるのに年齢は関係ないと三浦さんは言います。

小さな一歩を踏み出してコツコツ時間をかけ体力を付けたからこそ

余命宣告を吹き飛ばして世界最高峰のエベレスト登頂に成功したんだと思います。

 

「千里の道も一歩から」を身をもって証明した三浦さん。

三浦さんの活躍は日本中の人に勇気を与えました♪

私達も生活の中に運動を取り入れて三浦さんのようなパワフルな人を目指していきたいですね☆

Sponsored Link

三浦雄一郎の食事が気になる

三浦雄一郎の食事

三浦雄一郎さんの食事を調べてみると”超肉食”だと判明!

月に2回はステーキ1kgをペロリと平らげるそうです☆

 

でも普段は300gほどの肉を週に1~2回だけ。

毎朝欠かさず食べているのは「納豆」「ヨーグルト」などの発酵食品でした。

 

「攻めの健康法が大切だ!」

三浦さんは食事に関しても独自の考え方を持っていました。

同じ年齢で手術を受ける人がいたら「生きるぞ!」とポジティブな人はすぐ治るし

「もうだめだ!」とネガティブな人は本当にダメになるんだそうです。

 

エベレスト登頂を3回成功させた三浦さんだからこそ

言えるセリフだなーと思いました。

三浦雄一郎さんの健康法をもっと知りたい方はコチラの書籍がおすすめです☆

攻める健康法 “守り”におさらば!たぎる肉体を取り戻せ (双葉新書) [ 三浦雄一郎 ]

価格:864円
(2017/11/21 21:59時点)

水トク!三浦雄一郎が惚れた絶景の感想

放送後に追記していきます\(^o^)/

まとめ

水トクの三浦雄一郎

今回は11月22日に放送される水トク!に

エベレスト登山家の三浦雄一郎さんが出演します。

 

現在でもヘビーウォーキングを続けて

85歳になった今でも健康体でいられる三浦さんはスゴイと思いました。

 

食事もお肉ばかり食べているのかと思いきや

朝は納豆やヨーグルトなどの発酵食品を食べていましたね。

 

水トク!では、エベレストに登った三浦さんだからこそ

語ることができるエベレストの絶景や今でも山に登り続ける原動力の放送がとても楽しみです。

Sponsored Link