中山忍が渡瀬恒彦との因縁に涙!現在を語る【爆報フライデー】

中山忍の現在

2017年11月17日放送の「爆報!THE フライデー」に2時間ドラマの新女王・中山忍さんが出演します。

大物俳優の渡瀬恒彦さんとの因縁をテレビで初告白すると宣言!

「思い出」ではなく「因縁」ですからね。

2時間ドラマを良く見ている方ならピンと来たことでしょう!

そうです。二人は刑事と犯人役で何度も共演していて、まさしく”因縁の関係”なんです☆

スタジオでは「中山忍さんが号泣していた!」という情報もあり放送内容が気になりますね~。

・中山忍さんと渡瀬恒彦さんとの因縁

・中山忍さんの現在

・「爆報!THE フライデー」中山忍の放送回についてご紹介します。

Sponsored Link

中山忍のプロフィール

中山忍の現在
プロフィール
名前:中山忍(なかやま しのぶ)
生年月日:1973年1月18日
出身地:東京都小金井市
血液型:B型
学歴:日出女子学園高校卒業
身長:165cm
活動:1988年~
著名な家族:姉は中山美穂

芸能界に入ったきっかけは、姉の中山美穂さんの見送りで訪れた成田空港でのスカウトでした!

「20歳までやってみて、芽が出なかったら辞めたらいい」という母の助言で芸能界入りを決意。

1988年テレビドラマ『オトコだろッ!』で女優デビューします。

姉の中山美穂さんがアイドル活動をしていたこともあり、中山忍さんも歌手活動を開始。

同期には、ホンマでっかテレビでおなじみの島崎和歌子さんがいます(*^^*)

女優業に専念してからは数多くの刑事ドラマに出演し「2時間ドラマの新女王」として確固たる地位を築きます。

中山忍と渡瀬恒彦は因縁の関係だった

中山忍と渡瀬恒彦の関係

中山忍さんは渡瀬恒彦さんと2時間ドラマで何度も共演しています。

それも「刑事の渡瀬恒彦さん」と「犯人役の中山忍さん」刑事と犯人という”因縁の関係”だったのです。

二人の主な出演作品

  • 十津川警部
  • タクシードライバーの推理日誌
  • おみやさん
  • 警視庁捜査一課9係
  • SP~警視庁警護課

 

中山さんと渡瀬さんの初共演作品は
1997年12月29日放送の十津川警部シリーズ14「海を渡った愛と殺意」でした。

中山忍さんは当時の心境をブログで語っています。

(中山忍)

「はじめて共演したのは20代前半の頃でした」

「海外ロケに不慣れな私とマネージャーを気遣い、何度も食事に連れてってもらいました」

「現場では厳しく甘えを許さない渡瀬さんは私にとって怖い存在だった」

「でもそれ以上に、いつも温かい眼差しで見つめて下さっていました」

 

渡瀬恒彦さんは1976年5月公開の映画『狂った野獣』でノースタントの体当たり演技が話題を呼びました。

走行するバスにバイクで追いつき窓から飛び乗ったのです!

さらには、暴走するバスを横転させて止めるシーンでは、渡瀬さんの熱意に胸を打たれたエキストラの方たちが「渡瀬さんがやるなら私達もやる!」と横転シーンに全員が参加しました!

熱い魂を持っている役者さんってカッコイイですよね♪

現場では常に本気の渡瀬恒彦さんに対して、まだ20代前半だった中山忍さんが恐怖を抱くのも当然のことでしょう。

それでも、現場ではたくさんのことを学ばせてもらったと語る中山忍さんの目はキラキラしていました。

最後に中山さんが渡瀬恒彦さんとの共演について

「あんな風に導いてくださる先輩は、何人もいないのです」と寂しげにコメント。

2時間ドラマの新女王としての地位は、渡瀬恒彦さんとの長い役者人生の賜物だったのかもしれないですね。

中山忍は現在何してる?

中山忍の現在2

「2時間ドラマの新女王」として活躍する中山忍さんは

現在もミステリーやサスペンスなどの刑事モノに出演しています。

2017年だけでも7本の作品に出演しているんですよ。

2017年の活動

  • 2017年10月22日(日)10:00~テレビ朝日
    日曜ワイド 「白い刑事」
  • 2017年10月5日(木)22:00~テレビ朝日
    ミステリースペシャル 「事件18」
  • 9月15日(金)19:00~BS朝日
    時代劇スペシャル 「無用庵隠居修行」
  • 6月26日(月)20:00〜TBS 月曜名作劇場
    「はぐれ署長の殺人急行2」
  • 5月15日(月)20:00〜TBS 月曜名作劇場
    「警視庁南平班〜七人の刑事〜10」
  • 1月23日(月)21:00〜TBS 月曜名作劇場
    西村京太郎サスペンス 新・十津川警部シリーズ
    「伊豆・下田殺人ルート」
  • 2017年1月14日(土)21:00~テレビ朝日
    土曜ワイド劇場 「広域警察8」
中山忍の現在3

44歳となっていまでも中山忍さんは美人ですよね。

小堺一機さんとのツーショットもいい感じです♪

中山忍の現在4

『逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)』で一躍有名になった真野恵里菜さんとも共演しています。

中山忍さんは肌が白くてキレイですね♪

まだ結婚はしていないようなので今後の報道も気になるところです☆

Sponsored Link

【爆報!THE フライデー】中山忍と渡瀬恒彦の因縁

放送後に追記します。

※追記:2017年11月17日
放送されたので内容をご紹介していきます。

姉の中山美穂と比較される人生

常に姉の中山美穂さんと比べられて苦しかったと語る中山忍さん。

姉の中山美穂さんは「世界中の誰よりきっと」「HERO」が大ヒット!

逆に中山忍さんは、歌が苦手でシングルを出しても全く売れず。

 

雑誌の取材でも「ライバルを教えてください」「やっぱりあの人ですよね?」と姉の中山美穂さんの名前を引き出そうとする記者が多かったそうです。

極めつけは、モノマネ番組に呼ばれたときに「姉の中山美穂さんのモノマネ」をさせられたのがとてもショックだったと語っていました。

確かに中山美穂さんは大スターですからね。

もしも自分が同じ立場だったらと考えたら苦しくて逃げ出したくなると思いました。

渡瀬恒彦との出会い

アイドルを辞めた中山忍さんは女優として活動していくことを決意します。

当時は、トレンディドラマ全盛期の時代で数々の若手俳優が出演し、中山さんも強い憧れを抱いていたと話します。

 

しかし舞い込んできた仕事は2時間ドラマの犯人役。

2時間ドラマといえば、年配の人たちが見る番組だったので中山忍さんは「しぶしぶ引き受けた」と話しました。

 

そのときに渡瀬恒彦さんと初めて共演した作品が、十津川警部シリーズ14「海を渡った愛と殺意」でした。

二人きりのシーンでは、中山さんの演技に渡瀬さんが「もう一回やって」とひと言。台詞を繰り返す中山さんに対して「もう一回やって」と何度も何度もダメ出しを受けたそうです。

さらに、渡瀬さんに出番が無いときも、ずっと中山さんの演技を黙って見ていたそうです。

まだ20代のころですから完全に心を折られてますね^^;

昭和の役者は熱意が違いますね~☆

2時間ドラマと真剣に向き合う

撮影終了後、中山忍さんが渡瀬さんに謝りましたが、渡瀬さんは終始無言。

「謝罪を受け付けない感じ。もう終わったと思った」と当時を振り返る中山さん。

その後、中山忍さんは「2時間ドラマを甘く見ていた」と自分の演技を振り返り「本気で2時間ドラマに向き合うこと」を決意します。

Sponsored Link

13年ぶりに渡瀬恒彦と共演を果たす

そして13年後、再び渡瀬恒彦さんと共演を果たした中山忍さん。

2時間ドラマではクライマックスで、罪を犯した女性が人生の複雑な想いを巡らせ涙をこぼすシーンがあります。

 

中山忍さんいわく、「本当にその人(役柄)になりきらないと涙はこぼれないんです」と話す。

しかし渡瀬さんの台本にないアドリブのひと言で「自然と涙がこぼれ落ちた」と涙ながらに中山さんが教えてくれました。

 

その時は、渡瀬さんから演技についてひと言も褒められなかったけど、役者として精一杯のことはしたという中山さん。

渡瀬恒彦さんの死後、中山忍に衝撃が走る

渡瀬恒彦さんが亡くなる数か月前から体調を崩していたことを知っていた中山さん。

御見舞に行こうと思ったときに渡瀬さんから「元気な姿だけを覚えていてほしい」と言われ断念します。

 

その後、一度も会うことなく亡くなってしまった渡瀬さん対して、中山さんは「演技を認めてもらえたんだろうか」という寂しさと疑問だけが残ったと言います。

しかし、その機会は不意に訪れます。

 

渡瀬さんは生前、中山さんのマネージャーに対して、「忍の寂しい笑顔はすてきです。流す涙はすてきです」とコメント。

中山忍さんが渡瀬さんと共演してから十数年、渡瀬さんに認めてもらいたい一心で役者を頑張っていた努力が初めて報われた瞬間でした・・・。

 

私は放送を見ていて鳥肌がたちました。渡瀬さんは昭和気質の俳優さんで、現場では馴れ合いを嫌い、人を褒めるような性格ではなかったそうです。

それでもマネージャーにだけ中山さんの演技を褒める言葉を残した渡瀬さんに胸が熱くなりました。

中山さんは本当に嬉しかったんだろうなーと思いました!

渡瀬恒彦は中山忍の気持ちが最初からわかっていた

最後に中山忍さんが渡瀬恒彦さんから言われた、とあるエピソードを話してくれました。

2010年にドラマで共演した際に「俺もだ。兄弟で同じ仕事をしてるけれども、お姉さんが偉大とかお兄さんが偉大とか関係ないんだ。ちゃんとやってるんだからこのまま頑張ればいい。自分はそういうふうにやってきた」と俳優・渡哲也の弟である渡瀬恒彦さんは、中山美穂を姉に持つ中山忍を気遣っていたと話したんだそうです。

そのときに「私はわたしの人生を生きれば良いんだ」と吹っ切れたと話す中山さん。

放送を見ての感想

私は中山忍さんが渡瀬恒彦さんに認められたいという気持ちが強かったのは、兄と姉の存在だと思いました。

中山さんの姉は大スターの中山美穂さん。

渡瀬さんの兄もまたまた大スターの渡哲也さん。

ずっと姉と比較されることが嫌だった中山さんが、アイドルを辞めトレンディドラマを諦め、辿り着いた2時間ドラマで出会った大先輩の渡瀬恒彦。

彼もまた偉大な兄を持ってるので、自分の人生を生きている姿勢に中山さんは憧れていたんだと思います。

そして、渡瀬さんに役者として認められることで自分の存在価値を見出し、姉の存在を吹っ切って前に進むことができたんだと思いました。

中山忍さんにとって渡瀬恒彦という男は、憧れの役者以上に目指すべき存在だったのです。

まとめ

中山忍の現在5

「2時間ドラマの新女王」として活躍する中山忍さん。

2017年11月17日放送の「爆報!THE フライデー」では渡瀬恒彦さんとの因縁を話してくれました。

中山忍さんは作品の中で、罪を犯してしまった女性として、何度も渡瀬恒彦さんと共演してきました。

 

番組では二人の共通点から、中山さんが渡瀬さんに対して強い想いを抱く理由もわかったような気がします。

お互いに偉大な兄と姉をもっていますが、自分の人生を生きる渡瀬さんが中山さんにとってとても輝いて見えていたのでしょう☆

なので、中山さんが涙を流しながら語る渡瀬さんとのエピソードは説得力がありとても感動しました。

 

現在も多くの2時間ドラマに出演し、今回はバラエティ番組にも登場します。

今後、ますます活躍していくと考えられます。

久しぶりに「爆報!THE フライデー」で興味深い放送回でした☆

Sponsored Link